金融労連
Home News 金融労連紹介 機関紙 労働相談 資料室 リンク集
最終更新日 2022年8月5日
お知らせ
  •  機関紙を更新しました。(2022.8.5)
  •  資料室に「銀行の平均年収推移表(2009年3月〜2022年3月)」を加えました。(2022.8.5)
  •  資料室「就業時間・休暇制度調査一覧表」を更新しました。(2022.8.5)
  •  資料室に「2022年度初任給一覧表」を加えました。(2022.6.10)
  •  機関紙を更新しました。(2022.5.30)
  •  ニュースを更新しました。(2022.5.13)
  •  厚労省への申し入れを更新しました。(2022.4.26)
  •  機関紙を更新しました。(2022.4.26)
  •  機関紙を更新しました。(2022.3.17)
  •  機関紙を更新しました。(2022.2.28)
  •  2022春闘方針、春闘アピール、春闘キャッチフレーズを掲載しました。(2022.2.2)

お知らせ一覧

 

NewsBar

4.15金融中央行動


4月15日、金融労連が参加する「国民のための財務・金融行政を求める2022共同行動実行委員会」による要請行動、午後には全国金融共闘による金融庁への要請が取り組まれ、昼休み時間には財務・金融共同行動と全国金融共闘が共催する財務省前宣伝行動が行われました。

金融労連はこの取り組みに合わせて、財務金融共同行動による日銀・金融庁・全銀協への要請と、金融共闘による金融庁要請に参加。夕方には金融労連独自で厚生労働省への要請をオンラインで行いました。

金融労連は、新型コロナウイルス感染状況を鑑み全国動員はせず、本部中執含め関東地協の仲間を中心に8人が参加。

各要請では事前に提出した要請書に対する回答を受け、要請団から金融の職場の実態に基づいて要請が行われました。要請行動の詳しい内容は機関紙『金融労連』371号(5月10日号)をご覧下さい。


厚生労働省への要請書はこちら


4.15金融中央行動

財務省前で昼休み宣伝行動


NewsBar

2022

春闘方針

春闘アピール

キャッチフレーズ

金融労連2022年
賃上げ要求基準

1.だれでも月額25,000円以上引き上げること

2.初任給を25,000円以上引き上げること

3.パートなど時間給労働者の時給を150円以上引き上げること

省庁・業界団体申し入れ

金融労連

の 提 言

金融・労働研究ネットワーク


本部書記局 〒102-0093
千代田区平河町1-9-9 レフラスック平河町ビル4F
TEL: O3-323O-8415 FAX: O3-3239-1224
E-mail: mail@kinyu-roren.jp
西日本事務所 〒541-0046
大阪府大阪市中央区平野町4-7-8 アベニュー淀屋橋205号室
TEL・FAX: O6-6223-O772
E-mail: z-kinki@ddknet.ne.jp